読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記

雑記

 そう簡単に死んでたまるかって話。

 六月中にはちゃんと退院できそう。

雑記

 入院して手術してきます。

 命にかかわるのでまあって感じですが、正直今となってはなるようになるかなって感じです。blogはじめるタイミング悪かったですね。

 サクラがあったり新島の新作があったりでまだまだ死ねません、帰ってきます。

雑記

雑記

 持病を悪化させて日曜日あたりからしばらく部屋で寝込んでおりました。寝込んでる間暇すぎてやることがなかったので、昔やってたスマホゲーをひっぱり出して20万円近く課金して遊んでました。課金戦士復活ですよ、後日体調良くなって正気に戻った時の後悔といったらはんぱなかったです。まあ過ぎたことは仕方がない……。

 んでま、久しぶりに仕事行ったら、久しぶりに体を動かしたせいですぐに疲れてしまって一日厳しかった。体を慣らすためもう一日くらいはゆっくりしていてもよかったかも。もともと虚弱な上にもう若くないので良くないですね。スポーツジムとか行った方がいいのでしょうけど。

 録り溜めしてたアニメが大量にありますが、都合上平日の昼間、家に自分しかいない時じゃないと消化ができないので増える一方。次に崩せるのはいつになるだろう? とりあえず今期は血界戦線とプラメモイチオシです。

雑記

雑記

 ここしばらく異様に拘束時間の長い仕事をこなして(長いだけで激務ではない)、久々に一日ゆっくりできると思ったらまさかの体調不良です。書いてる今も継続中。原因はやっぱり疲れにあるんだろなあとは思いますが、元々体もそんなに強くないし、この年齢にしてこうも打たれ弱いとこの先なかなか生存は難しいんじゃないかと思います。実家暮らしなのでぶっ倒れても家事の心配等々はないからいいのですが、一人暮らしの人は体壊した時本当大変だろうな。実家最強。

 そういや数日前に体壊す云々書いてますが見事その通りになってますね。仕事休む旨連絡したら「最近働きすぎたんでゆっくり治せ」とのお言葉、まーそりゃそうだとは思いますが、それで休める分、仕事環境には恵まれてるんだろうな。

コロシアム

ラノベ 読書

 いつもの土橋。

 この一言で終わらせて大丈夫ですが、イラストが白身魚に戻ったのは大変良いことです。いや植田亮も好きよ。今回は挿絵が良いです。挿絵でいいのかな。扉や階段の時はもう覚えてませんけど、こんなに引き込まれる絵はなかったの思ってます、どうだったかな。2章タイトル、4章タイトル、最後の見開きとかこれだけに金払ってもいいレベルですね。

 内容は……いつもの土橋としか言いようがないのでどうすればって所ですが。キャラも話の展開も基本的にパターン化されてるので、ああまたそういう感じですかって所で。学園が舞台になってる場合は特にですね。今回はゲームの内容が単純に「バトル」って感じだったので、そこは少し物足りなかったかもしれません。もちっとゲーム的だといいのですが、まあそれにしたっていつものこと。

 disってるような感じになっちゃいますけど、この作家の書くギスギス感とか行き場のない感じはやっぱり何度読んでも好きで、一般含めた作家の中で、出版した本を全部買って今も保持してるのって多分この作家だけなんですよね。一冊二冊しか出してない作家は除くとして。本当にワンパターンな作風がこれだけ続いてても飽きずに買いたくなってくるのは凄いと思います。今回の話はここで終わらせても続かせても良さそうですが、伊央と緋香里のキャラは好きなので続き読みたいかな。

アイドルマスターシンデレラガールズ 最終話

アニメ

 神。

 ていうか女の子の可愛さに全てを注げばいいんですからわかりやすいですね。正直モバマスとかDLして3日くらいでやめてるので一切興味もなく、本家アイマスも興味ないので完全に流行だからって理由しかキッカケってなかったのです。まーラブライブの影響でアイドルアニメに興味はあったのですが。終わってみれば女の子可愛かったので満足でした、可愛い。それしか言えない。

 途中でちゃんみおdisられる展開あったと思うのですが、あそこの話個人的には結構好きで最終話でしっかりと回収されて良かったと思います。今回のみなみちゃんとか、ま確かに貧乏くじ引いてるキャラもいるにはいるし、それを誰得シリアスとか言ってしまうのは簡単ですけど。ただ女の子がキャッキャしてるだけでもキャラの魅力が云々はありますが、個人的にはああいうダウナーな展開も含めて「可愛い」ってことだと思うんですが、どうなんでしょうね。ちゃんみおのdisられ方は本当に納得がいきませんでした。いやわかるんですけどさ。

 貧乏くじ引いたキャラもいれば、しぶりんや蘭子、杏あたりは美味しい役回りだったなあ。自分は特定のキャラのファンってわけでもないので346プロの女の子たち可愛いって全体を見れましたが、思い入れがあるキャラがいるとそこはちょっと不公平感ある構成だったかもしれません。

 ともあれ二期楽しみです。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2~6巻

ラノベ 読書

 忙しい合間を縫って既刊全て読みました。ラノベ読めてる時点で本当に忙しいのかって感じですが、仕事の合間にちょくちょく読んでたんだよ。

 それでも5冊ってったらそこそこの量なんですけど、この本は正直他のラノベに比べて(自分の好きなラノベに比べて)読むのに時間がかからないですね。内容は単純だし、つい読み込んでしまうような味みたいなのもないし、展開は癖のない王道だし、チート主人公だけど毎回のイベントが主人公の成長度合いに合わせたような事件やシチュエーションなんで適度に展開は熱いし、ほんと読み易いと思います。仕事の合間、時間潰しにオススメです。別に貶してないですよ。ダメだったらとっくに切ってますし。こういう需要大事だと思います。

 3巻の因縁の相手とのリベンジ、5巻の圧倒的戦力に対する総力戦、6巻の仲間が集まってくる流れ、堅実に王道展開してると思います。ハーレムものかと思ったけど、そこはあまり重点置いてないみたいですね。ヘスティアとアイズの双ヒロインが盤石すぎます。活躍って意味だとリューさんあたりが無双してるっちゃしてますが。