読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コロシアム

ラノベ 読書

 いつもの土橋。

 この一言で終わらせて大丈夫ですが、イラストが白身魚に戻ったのは大変良いことです。いや植田亮も好きよ。今回は挿絵が良いです。挿絵でいいのかな。扉や階段の時はもう覚えてませんけど、こんなに引き込まれる絵はなかったの思ってます、どうだったかな。2章タイトル、4章タイトル、最後の見開きとかこれだけに金払ってもいいレベルですね。

 内容は……いつもの土橋としか言いようがないのでどうすればって所ですが。キャラも話の展開も基本的にパターン化されてるので、ああまたそういう感じですかって所で。学園が舞台になってる場合は特にですね。今回はゲームの内容が単純に「バトル」って感じだったので、そこは少し物足りなかったかもしれません。もちっとゲーム的だといいのですが、まあそれにしたっていつものこと。

 disってるような感じになっちゃいますけど、この作家の書くギスギス感とか行き場のない感じはやっぱり何度読んでも好きで、一般含めた作家の中で、出版した本を全部買って今も保持してるのって多分この作家だけなんですよね。一冊二冊しか出してない作家は除くとして。本当にワンパターンな作風がこれだけ続いてても飽きずに買いたくなってくるのは凄いと思います。今回の話はここで終わらせても続かせても良さそうですが、伊央と緋香里のキャラは好きなので続き読みたいかな。